月別アーカイブ: 2013年9月

「そして父になる」が見たい!!

別に福山雅晴のファンだってわけでも、

リリー・フランキーの信者だってわけでも、

是枝監督の崇拝者だってわけでもないのですが、

久しぶりに劇場で見たい!! と思っている映画があります。

それが『そして父になる』です。

カンヌ映画祭でなにかの(忘れたけど)賞を取ったことでも話題の作品ですが、

私もぜひ見ておきたい!! と思っています。

まぁ、ただ単純にここまで話題の作品だから見てみたいというのもあるのですが、

作品のテーマにも非常に心ひかれます。

私はまだ親にはなっていないし、その予定もないのですが、

子供への憧れもある世代。

いや、この思いを単純に「憧れ」と呼んでいいのかもわからないのですが、

日本映画って、人の気持ちの言葉にできない事柄を映像にするのがとてもうまいじゃないですか!!

なので、この映画を見たら自分の人生のほんのりとした不安や期待が

スッキリできるんじゃないか? という期待も抱いています。

とりあえずハンカチは必須ですよね^^

ビビアン・スーかわいい!!

いやぁ、最近つくづく思うんですよ。

ビビアン・スーってかわいいなぁって。

……ええ、まぁ。

クールジャパン関係ない話題ですが^^;

以前日本でブレイクしていた時も十分かわいかったのですが、

最近はかわいらしさに磨きがかかったような・・・。

妖怪か??

最近はちょっと杉本彩っぽくなってきていますが、

あどけない笑顔が素敵です。

ずいぶん前から活躍しているのですが、まだ38歳だとか。

これからどんどん美しさに磨きがかかりそうですな!!

そういえばビビアン・スーって台湾特有の民族の血が入ってるんだよなぁと思って、調べてみると、「タイヤル族」って奴でした。

なんでも4万人近くもいるらしいので、少数民族ってわけでもないみたいです。

いや、そんなことはどうでもいいんです。

この民族って「首狩り」で有名って書いてあるけど…。

成人の通過儀礼で、首をかったことがない人は結婚もできないとか。

多くの首を狩った人ほど尊敬されるとか……。

し、調べなきゃよかった……。