クールジャパンといえば・・・

日本が世界に誇るもの! といえば・・・

ゆるきゃらですよね^^

え? 違うって???

前にテレビで「日本では血液もゆるきゃらになっているなんて、すごい!!」と驚いていて、
その時初めて、そう言えばそうかも!! と思いました。

数多いゆるきゃらの中でも、私が好きなのは
ハイテンションな梨のゆるキャラ、「ふなっしー」です^^;

「モニタリング」という番組で、「ゆるきゃらのピンチを子供は救うのか?」という企画をやっているのを知っていますか?

ふなっしーの時に、生意気な(失礼!!)子供が、ふなっしーのために家に走って帰って、
自分のおやつをあげていた光景にほんのりと感動^^

そして食べてないのに元気になるゆるきゃら。
それに納得して喜ぶ子供。

ファンタジーだなぁ^^
世の中平和だなぁと思います。

調べてみたら「ゆるキャラ」って10年前からある言葉なんですね。
せんとくんの登場もこの頃でしたっけ?

さらには公共機関のキャラクターしか「ゆるきゃら」って呼べないんだとか^^
新発見!!